24日 伊良湖沖の泳がせ釣り (乗り合い)

ベタ凪、気温も上がり小春日和の釣り日和となりました。

ポイントの伊良湖水道はヒラメ、青物狙いやカサゴ、メバルなどの底物狙いの遊魚船やプレジャーボートで大賑わいでした。

我々もその船団に混じり流し釣り。

今日は1番緩い潮ですので水深の深いところや、険しいポイントも攻める事が出来ました。

アタリは出ましたがカサゴが多かったです。

でも、活きイワシに喰って来るカサゴなので平均サイズが大きかったのが救いかな?

本命の活性は、どこかで「喰った!」とのろしが上がっても後が続かず、ジアイと言うジアイは無かった様に思います。

ただ、本船は顔を見る事が出来ませんでしたが、「マダイ」もチラホラ顔が見える様になって来たみたいですよ。

今後が楽しみな情報です。

釣果は・・

20180224-2.jpg


船中唯一のヒラメを召捕った 加古さん  頑張ってくれました。

加古さんは他にアズキマスもGET!


泳がせ初挑戦の近藤さんがこれも船中唯一のワラサをGET!

釣り上げたワラサの口にはジグのおまけが着いてました(笑)

誰かが釣り損ねたのを近藤さんが再度召捕ったみたい。

IMGP8955.jpg


ベタ凪の海でのんびりとした時間を過ごし、リフレッシュして頂けたかと思います。

山盛りのベイトの反応の割りに喰って来ない魚達に逆にストレスが溜まっちゃったかな??


又の釣行をお待ちしております。


お疲れ様でした。

ありがとうございました。









22日 伊良湖沖の泳がせ釣り

喰い渋りが続く状況の泳がせ釣りですが、「今日こそは・・・」と釣行して下さるアングラーのみなさん。

ベイトもあり、穏やかな海面、そこそこ動く潮廻りで条件は悪くない。

条件や潮廻りを分析して「期待大」で望んだ只腰さん

最近の状況から「顔が見えれば・・」と謙虚な気持ちで望んだ奥田さん。

満ち潮の緩みにほんの一瞬活性が上がり顔が見えた!

今日はそれがジアイ?これで終わり??

ルアー船もエサ釣り船も「どこかで喰わんか?」と右往左往するも、のろしが上がる事は無く終わった。

全体釣果

ワラサ 65、67センチ、 カレイ 38センチ、 カサゴ 2匹

IMGP8951.jpg


「顔が見えただけ良かったね」と言うぐらい厳しい釣行でした。

ただ、エサのイワシに歯形や噛み後が残って来たのが数回あり、これがヒラメだったのか?コチだったのか?

低活性状態だと喰い込みも悪いですね。

また「熱い日」が来る事を期待して解散としました。


お疲れ様でした。

ありがとございました。













20日 伊良湖沖のメバル釣り (乗り合い)

今シーズン初のメバル釣り!

「今年はメバルのアタリ年?!」 そんな情報が流れる中での乗り合い出船です。

僚船から情報を頂きまして、何とかカタチにはなりました。

ただ、やっぱりメバルはポイントが狭く難しい釣りだなぁと感じた釣りでした。

仕掛けは、メバルサビキの5~6本バリ

エサは、冷凍イサザやイカの短冊

アシストとしてアミエビのコマセを使い オモリは60号と80号を用意しましたが、今回は60号だけで済みました。

ただ、アミエビの撒けないポイントでやる際は、枝の長さが40センチぐらいの4~5本バリ仕掛けでエサは、イサザやモエビを使います。

釣果

メバル 17~27センチ 10~25匹、 他にマアジの20~25センチが少々でした。

IMGP8947.jpg


IMGP8948.jpg


IMGP8949.jpg

抱卵状態のメバルも居ました。

ただ、産卵が終わると一旦口を使わなくなると言われてますので、それが近いのかも?

今はまだ大丈夫みたいでした。

ヒラメ、青物狙いの他にメバル狙いでも乗り合いで出ますので、ご要望ございましたらまた、お問い合わせ下さい。

ず~っと「泳がせ」での出船でしたので、私自身も変わった釣り物挑戦で、楽しめた釣行でした。



お疲れ様でした。

ありがとうございました。












19日 伊良湖沖の泳がせ釣り (乗り合い)

久々に凪ぎました!

ベイトも沢山出て一瞬、青物ジアイがありました。

何時もの如くルアー船はバタバタっと・・ エサ釣りも竿が曲がるところが見えました。

我々貸し竿メンバーさんにもアタリが2回出て大きく竿が曲がりましたが、2回とも上手くハリに掛からなかった様子でバラシ。

昨日の「大間のマグロ」のTVみたいに「また逃げた」(笑)

そこで上げていれば写真撮れましたが・・残念。

でも、「また絶対釣ってやる!」とリベンジを誓い、お土産の「ワカメ」(笑)を手に解散しました。

風は冷たかったけれど日差しがあり釣り日和。

やっぱり波風無いと、体も楽だし釣り易いですね。


お疲れ様でした。

ありがとうございました。






18日 伊良湖沖の泳がせ釣り (乗り合い)

雪が舞うような冷たい日。

「手がかじかみ感覚が無い」そんな声も・・

しかし、今日はベイトが山盛り出ていて期待大でした。

早々にヒラメとマルが上がり「今日は良さそう」「ええ感じ」と思いきや

その後、思うようには口を使ってくれず、更には、凪いだ風が又吹き出し 修行へ突入。

周りのエサ釣りやルアー船も、嘆き節多発。

結局、また「喰わん日」

顔が見えた人はラッキー

IMGP8945.jpg


そんな感じでした。

「明日こそは・・」 そう思いながらの出船が続きます。



寒風の中、お疲れ様でした。

ありがとうございました。






プロフィール

仕立て船、貸切船の直栄丸 釣果情報

Author:仕立て船、貸切船の直栄丸 釣果情報
師崎から車で5分、片名港出港の仕立て船、乗合船です。
直栄丸では、お客様の安全を第一に考えて、親切丁寧をモットーに営業しています。
仕立て船の場合、お客様の希望に合わせた釣り物・ポイント選びをします。乗合船の場合は旬の魚を釣りにいきます。
ポイントは港から5分の近場から伊勢湾全域の大山沖、伊良湖、西度合、瀬木寄瀬、出山など沢山ご用意しております。
楽しい時間が過ごせるように努力しますのでお一人様からご家族、グループの方まで、安心してご利用ください。
なお、完全予約制なので、事前に電話予約してください。
直栄丸では、海上保険にも加入しますので安心です。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター