19日 片名前の掛かり釣り

TEAM海人のメンバーさん SN氏が単独釣行して下さいました。

片名前の釣りが好きなSN氏 ご要望にお応えして「片名前での掛かり釣り」です。

何時もやるポイントは・・・空いているポイントを探ってみました。

春の海は水温が低い影響でエサ取りが少ない。

だから、退屈な釣りではありますが、魚種が豊富ですし、何と言ってものんびりやれる。

今日は下げ潮メインの良い潮まわりでしたが、風が南からそんより吹いていたので船の座りが悪くブラブラ。

もう少し上手くポイントに船が座って居てくれたなら、もう少し釣れたかも?

それでも、セイゴ 40センチ 2匹、 マタカ 52センチ、 マダイ 28、37センチ、 アイナメ 34センチ、 マゴチ 46センチ、 カサゴ の5目釣り

IMGP9041.jpg


お土産は何とか確保出来ました。

釣果もそうですが、それよりもお忙しいSN氏の「リフレッシュ釣行」との事。

釣りの事だけを考えて、のんびりゆっくりとした時間を過ごして頂けたのなら幸いです。

また、お時間で来ましたらリフレッシュに来て下さいね。

久々にやったのですが、前に比べると少しずつですが、魚の活性が上がって来た感じの片名前でした。

のんびり掛かり釣りで、大物五目もいいですよね。


お疲れ様でした。

ありがとうございました。






18日 伊良湖沖の泳がせ釣り

「お久しぶり、10年ぶりぐらいになるかなぁ~」と、お越し下さったのは、坂口さんらメンバーさん。

朝の雨も時間と共に上がり、うねりはあったものの釣りがやれる状態となりました。

ジアイ的な感じは無かった様子に思えましたが、今日は何時もよりはアタリが出ました。

最初のヒットはサワラ!

IMGP9036.jpg

抱卵で腹パンパンです。

その後、マダイが来ました! 当初の予定では「ウタセマダイ希望」だっただけに嬉しい1匹でした。

ジギングや鯛カブラも試していた坂口さんに、サワラがヒットするも水面近くでのバラシ。

しかし、根気と忍耐でジグにてヒラメGET!

IMGP9038.jpg


68センチの良型サイズに笑顔がこぼれた坂口さん。

全体釣果は

サワラ 90センチ、 マダイ 64センチ、 ヒラメ 50、68センチ、 マゴチ 44センチ でした。

IMGP9034.jpg


欲を言えば、後、青物が釣れてたら泳がせで釣れる大物勢ぞろいだったのですが・・

大分狙っていたのですが、残念。

でも、今日はまあまあ良かったです。

今度は「ウタセマダイ」かな?

是非、又の釣行をお待ちしております。


お疲れ様でした。

ありがとうございました。



P.S. 明後日 20日(金) 乗り合い予約が入りまして、泳がせ釣りで出船予定です。

現在1名様ですので、ご検討中の方見えましたら是非ご参加下さい。

お問い合わせお待ちしております。




16日 伊良湖沖の泳がせ釣り

風強く、波もあり厳しい条件の中の釣りとなりました。

「ウタセマダイ希望!」の久田さんらメンバーさんでしたが、最近の状況から「泳がせ釣り」に変更して挑戦する事に。

ベイト(マイワシ)の反応が沢山あり、魚探を見る限りだといかにも喰いそう!

一流し目からマゴチの58センチが釣れ、「コチでもええよ~っ」と期待大。

途中、「船酔いでどうしても我慢できない」との申し出があり、一旦港に戻り1人下ろして仕切り直し、再度ポイントへ。(仕立て船なので大丈夫)

しかし、何時もの如く「釣れた!」「ヒット!」の無線が入るのはジギング船ばかりなり。

サワラが多い様子。

ご要望があり、1時間延長した満ち潮の速潮に・・

助っ人参戦してくれた、ヨッシー君がサワラをGET!  95センチで重さは10キロオーバーのメタボ体型。

すばらしい助っ人にみなさん感謝!!

IMGP9031.jpg

その後、メンバーさんにもアタリが出たものの、これもサワラ?

痛恨のラインブレイクで時間切れ。

結果、最初と最後で終わった。

ウタセエビで釣行した僚船情報は、「何も喰わん」だったので、顔が見えただけ良しだったのかな?


波に揺られ、シブキをかぶり、それでも最後まで頑張って下さったメンバーさん

本当にお疲れ様でした。

ありがとうございました。





14日 伊良湖沖の泳がせ釣り

出ました! 80センチ 4.2キロの座布団ヒラメ

IMGP9026.jpg

「また、サメかなぁ?」と言いながら浮上したのは大ヒラメ!

釣った本人もビックリするサイズに船上も活気が溢れました。

お見事でした。

ベイトは山盛りでしたがイマイチ活性が上がらず苦戦しながらの帰り際、満ち潮の潮バナからの潮にジアイあり。

サワラのジアイでしたが80、93センチ 2匹GET!

IMGP9023.jpg

他にもアタリはあったみたいですが、相手は歯の鋭いサワラだけに上手釣れたのは2匹でした。


ワラサやブリ、マダイも釣った船もあった様ですが、本船は残念ながらノーフッシュ。

でも、大船団の中でいい雰囲気での釣りを楽しんで頂けた児玉さんらメンバーさんの釣行でした。

IMGP9028.jpg


泳がせ釣りのエサの活きイワシの残量ですが、使用状況にもよりますが、今月いっぱい持つかどうかなぁ?と言う感じになりました。

無くなり次第終了となりますので、ご了承下さい。

エサのある限り出船致しますので、仕立てor乗り合いにて募集中です。


お疲れ様でした。

ありがとうございました。


P.S. 明日は天気予報の情報が悪く大荒れの予報ですので、休船とさせて頂きます。








13日 撃沈!伊良湖沖のウタセマダイ

「ウタセマダイ希望」のメンバーさん

状況を話し作戦会議した結果、伊良湖沖での流し釣りで狙う事になりました。

ポイントは本船のみの貸切状態。

船が多いのも大変だけれど、全く誰も居ないのもさみしいものですね。

潮が速いうえ、風が強く根掛かり多発で、苦戦するメンバーさんでしたが根気良く頑張ってくれました。

が、全くアタリがでない。

たまにアタリが出たと思ったらカサゴやベラ。

根掛かりの少ないポイントを流し、何か喰ったと思ったらミズカレイだったり、結局本命のマダイは顔が見えないまま終わってしまいました。

それはまあ仕方ないとしてもですよ、「泳がせ釣り」の状況は、「今日はよー喰ったよ」との事。

何か廻りあわせの悪いパターンにはまってしまったのかなぁ??

さみしい気持ちでの帰港となった私でしたが、お客さんは今日は今日のメンバーさんですから、思う事を思う釣りをやってみての結果だから、釣れなくて残念ではあるだろうけれど、そこまでの悔しさはないのかもなぁとも思いました。

いいほうの廻りあわせパターンに早く移項したいものです。

頑張ります!

最善を尽くします!!


お疲れ様でした。

ありがとうございました。






プロフィール

仕立て船、貸切船の直栄丸 釣果情報

Author:仕立て船、貸切船の直栄丸 釣果情報
師崎から車で5分、片名港出港の仕立て船、乗合船です。
直栄丸では、お客様の安全を第一に考えて、親切丁寧をモットーに営業しています。
仕立て船の場合、お客様の希望に合わせた釣り物・ポイント選びをします。乗合船の場合は旬の魚を釣りにいきます。
ポイントは港から5分の近場から伊勢湾全域の大山沖、伊良湖、西度合、瀬木寄瀬、出山など沢山ご用意しております。
楽しい時間が過ごせるように努力しますのでお一人様からご家族、グループの方まで、安心してご利用ください。
なお、完全予約制なので、事前に電話予約してください。
直栄丸では、海上保険にも加入しますので安心です。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター