FC2ブログ

21日 大山沖の掛かり釣り

呑ちゃん釣りクラブのメンバーさんの釣行です。

ポイント選択! 今回は「大山沖へ」

水深35~45メートルラインを攻めてみました。

どこの魚礁を廻っても魚探には小魚の反応がビッシリ出てて、画面を見る限りではめちゃ喰いそうな感じでした。

一投目からイナダがダブルで来たので、「今日はええぞ!」と思いましたし、メンバーさんは前回「マダイが大漁」だったので「今回は青物で大漁!」と思ったらしい。

しかし、後が無い。

開始1時間後には「今日は喰わんなぁ」との無線が飛び交いポイント移動する船が目立ち始めました。

本船もポイント移動。

移動して直ぐイナダが1匹釣れるのですが、コマセを撒き始めると音信不通。

しばらく辛抱して待っていてもサバフグなどのエサ取りが集まってくるだけ。

また移動する。 また1匹か2匹で終わり。

今日はこの繰り返しでした。

全体釣果

イナダ 42~45センチ 8匹、 大マアジ 47、48センチ、 マダイ 30~32センチ 3匹、 チダイ 2匹、 イラ 32~43センチ 3匹、ホウボウ、 ヨコスジフエダイ 38センチ でした。

IMGP9721.jpg


結局、「喰わん日」に当たってしまったみたい。

知る限りでは「喰わん節」が飛び交ってましたからみんな苦戦した様子でした。

天気には恵まれましたが今日も厳しい釣行でした。


お疲れ様でした。

ありがとうございました。








20日 撃沈! マダイ釣り

風が吹く予報でしたし、昨日片名前で釣果が良かったので「今日も片名前をやる事に。」

しかし、昨日やったポイントはもう既に先輩の船が構えていたので「やりたいなぁ」と思いながらも先輩に譲り、隣のポイントをやる事に。

やはりそのポイントに入った先輩の船はコンスタントに釣るのが見えましたが、我々は顔は見えましたがエサ取りも居らず「釣るのを指をくわえて見てるだけ」

もう1ヶ所ポイントを移動しやってみましたが、やっぱり顔が見えた程度と言うかマダイは1匹釣れただけ。

片名前を諦めて伊良湖沖へ。

伊良湖沖も朝の下げ潮で喰ったみたいでしたが、我々がポイントに着いた時には「時既に遅し」って感じでした。

良い潮時を片名前でやって来てしまったので「これはヤバイ」

「何とかお土産だけでもいいから喰ってくれ」ってつぶやきながら・・

でも、風はビュービュー吹いてくるし、満ち潮は速くなってくるし。

3ヶ所やったけれど、船を固定して直ぐは1匹2匹釣れるのですが、後が続かず。

悪い事にエサ取りも居なくなってしまう最悪パターン。

お客さんのテンションがどんどん下がって行くのが目に見えてわかりました。

最後まで諦めず「晩のおかずだけでも釣らせてあげなくては」と頑張りましたし、お客さんも頑張ってくれましたが・・

ギブアップ。

IMGP9719.jpg


恥ずかしく写真載せたくなかったけれど、結果は結果仕方ない。

秋のいちばん良い時期に撃沈は、ほんと情けなかったです。

釣らせてあげられなくて、ごめんなさい。

久々の大波の中、とぼとぼ無言で入港です。


お疲れ様でした。

ありがとうございました。








19日 片名前こだわり釣行 第7弾!

匿名Iさんの片名前こだわり釣行の7回目です。

前回は風吹きで満員御礼の片名前でしたが、今日は貸切状態!

「週に1回ぐらいしかコマセを撒いていないから魚の集まりも悪いのかもね?」なんて話しをしながらポイントへ。

下げ潮が8時過ぎまである潮でしたが、ほとんど流れない緩い潮。

でも、一投目から喰った!

次の投入でも又喰った!!

思わぬいきなりのジアイ突入でした。

底潮が満ちて来るまで入れアタリ状態で開始2時間でお土産確保!

「モジモジじゃなくて今日はみんなひったくって行くアタリ」で活性の高さを感じました。

Iさんも「これを待ってたんだよ」と言わんばかりに時折ダブルありで釣りまくり。

「この勢いだと今日は爆釣りかも?」

でもやっぱりそう上手くは行かなくて、満ち潮になったらエサすら取られない。

今までが嘘のような静けさ。

「何時もの片名前に戻ったね」と二人で苦笑い。

それでもラュシュ的ジアイがあったので・・  マダイ 35センチ頭で 48匹  釣れました。

IMGP9715.jpg


片名前では今シーズン1番の釣果です。

これだけ釣れてもマタカやクロダイと言った違う魚は1匹も無しでした。

ほんと海が変わりましたよね。

雨はぱらついた程度でしたし、寒くも無く暑くも無く波も無く釣果も良く 満足して頂けました。

私も結果が出せてほんと良かったです。

予定では「Iさんのこだわり釣行」も今シーズン 残り後2回。

残りの釣行も、良い釣りが出来る様に頑張ります。


お疲れ様でした。

ありがとうございました。







18日 伊良湖沖のマダイ釣り

今日も釣り日和に恵まれました。

緩い潮廻りで釣り易いのですが、魚の活性が上がらず苦戦続きです。

良く釣れてた時と同じ様な感じの反応はあるのですが、なかなか喰わないし喰っても手のひら小ダイが多い。

あれだけ釣れてた3~4年生が急になりを潜めてしまい捜索中!

今日は2ヶ所やってみました。

2ヶ所ともあまりパッとしませんでしたが「ジアイがきっと来る」それを良く知ってるメンバーさんなので「黙々とジアイ待ち」

しかしワラサと大ダイの顔は見えましたが「ジアイ的な喰い」は今日もありませんでした。

全体釣果

ワラサ 68センチ、 マダイ 50、58センチ  35センチ頭  14匹、  イナダ 3匹 でした。

IMGP9713.jpg


「ちっちゃい小ダイはあまりいらない」との事で、リリースしたりイケスにそのまま残したり。

持って行く分だけ絞めました。

それにしてもさみしい釣果・・

明日からまた動く潮になって来ます! それに期待ですね。

只腰さんと奥田さんの釣行でした。


お疲れ様でした。

ありがとうございました。








17日 伊良湖沖のマダイ釣り

宮崎さんらの釣行です。

僚船情報より「イナダ、マダイが良く釣れる」 朝イチそのポイントへ。

確かに釣れてはいる様子でしたが、ポイントが狭く良い所に入れない。

片脇ではエサ取りも少なく、顔を見るのがやっとと言った感じでした。

イカリを打ち直しても結果出ず・・  やむなく見切りを付けポイント移動。

次のポイントは釣れるには釣れるのですが、手のひらサイズ以下の小ダイばかりで移動。

最後のポイント  先ほどよりは型は良いが相当間合いが遠い。

自分が納得いかず、今日は私が1時間延長させて貰ってやってみたけれど思うような釣果上がらず。

持っていった10キロのエサを全部使い切ってとぼとぼ帰港。

IMGP9711.jpg


天候には恵まれ釣り日和でしたが、苦しい釣行でした。

メンバーさんには退屈させてしまいましたね。 

今日は私の船廻しが悪かった結果の釣果です。

まだまだ私も修行が足りませんです。

また明日から気持ちを入れ替えて頑張ります!


お疲れ様でした。

ありがとうございました。






プロフィール

仕立て船、貸切船の直栄丸 釣果情報

Author:仕立て船、貸切船の直栄丸 釣果情報
師崎から車で5分、片名港出港の仕立て船、乗合船です。
直栄丸では、お客様の安全を第一に考えて、親切丁寧をモットーに営業しています。
仕立て船の場合、お客様の希望に合わせた釣り物・ポイント選びをします。乗合船の場合は旬の魚を釣りにいきます。
ポイントは港から5分の近場から伊勢湾全域の大山沖、伊良湖、西度合、瀬木寄瀬、出山など沢山ご用意しております。
楽しい時間が過ごせるように努力しますのでお一人様からご家族、グループの方まで、安心してご利用ください。
なお、完全予約制なので、事前に電話予約してください。
直栄丸では、海上保険にも加入しますので安心です。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター