28日 TEAM海人さんのマダイ釣り

ウタセエビを何とか確保出来たのですが、答志島港まで取りに行かなくてはならず、答志島経由での釣行となりました。

ポイント選択に迷いましたが、最近よくやっている湾内のポイントを選択。

「腰を据えてやれば小ダイならお土産ぐらい何とかなるんじゃないか!?」そう思っての選択だったのですが、エサは取られるのですが全然ハリに掛かって来ません。

イカリを掛け直しても状況は変わらずで、時計はAM10:00を回ろうとしていました。

船頭は「若干の焦り」 メンバーさんは「諦めモード」だったかも?

でもでも、やっぱり「魚釣りは潮時」ですね。

下げ潮が緩み始めると同時に、喰いが立ち始めジアイ到来。

朝からうっとおしく降っていた雨も上がり、テンションMAX!

小さくても釣れればやっぱり楽しいね。

全体釣果

マダイ 22~45センチ 25匹、コショウダイ、へダイ 各1匹でした。

IMGP5348.jpg

「潮時」「ジアイ」と言うのは分かってはいるのですが、そのジアイが来なかったら終了なのですからハラハラドキドキ。

小ダイでも大ダイでもそれは同じ。

「勝負!」的なところが釣にはありますよね。

今回は会長さん以外にSNさんが同行で、エサのデパート言われるSNさん。

活きアジを用意して来て、泳がせ仕掛けを捨て竿でセット。

それにイナダが掛かりました。

IMGP5350.jpg

きっと今年の1番子なのでしょうか? 44センチもありました。

いつもこの手の仕掛けを投入しておくと、いい確率で「ハンマーヘッドシャーク」だから、今日も「サメじゃねえの~」とつい言ってしまいましたが、今回はお持ち帰り出来る魚でした。

SNさん、失礼いたしました。 きっと今度の釣行時も活きアジ持って来る事でしょう。

あわやズーボーの釣行でしたが結果オーラーイ。


お疲れ様でした。

ありがとうございました。





プロフィール

仕立て船、貸切船の直栄丸 釣果情報

Author:仕立て船、貸切船の直栄丸 釣果情報
師崎から車で5分、片名港出港の仕立て船、乗合船です。
直栄丸では、お客様の安全を第一に考えて、親切丁寧をモットーに営業しています。
仕立て船の場合、お客様の希望に合わせた釣り物・ポイント選びをします。乗合船の場合は旬の魚を釣りにいきます。
ポイントは港から5分の近場から伊勢湾全域の大山沖、伊良湖、西度合、瀬木寄瀬、出山など沢山ご用意しております。
楽しい時間が過ごせるように努力しますのでお一人様からご家族、グループの方まで、安心してご利用ください。
なお、完全予約制なので、事前に電話予約してください。
直栄丸では、海上保険にも加入しますので安心です。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター