22日 伊良湖沖の泳がせ釣り

そろそろ泳がせ釣りに使う活きイワシも後わずかとなりましたが、我々の様な少人数の仕立て船なら後1~2回は行けるかなあーと言う感じのエサ状況です。

今日の伊良湖沖は東風でゴロゴロとしたやーらしい波があったものの、雨はなんとかもった。 そんな海況の中での村田さんらのヒラメ&ブリ狙いでの出船です。

カタクチイワシなどのベイトの反応はあるにはありましたがまばらな感じ。

その反応を探しながらの流し釣り。

下げ潮が速いし、深い波があるしで棚取りが難しく根掛かりに苦戦しながらも根気よく頑張ってくれたメンバーさん。

船全体でのアタリ回数は5回!

青物系のアタリが2回あり1回はブリらしき強烈な引きで残念ながらハリス切れ。

もう1回は、見事にキャッチ!

IMGP5870.jpg

75センチ4.2キロのワラサでした。

ヒラメらしきアタリは3回

1回はちょっと早合わせだったのか?上手くハリに乗らずすっぽ抜け。

後の2回は見事に召し捕りに成功!

70センチと62センチで、70センチの大きい方をまたもやワラサを釣った五明さんがゲット!

IMGP5874.jpg

肉厚で食べたら最高のサイズでしたね。

今日はこの方、五明さんがラッキーボーイで竿頭となりました。

全体では

IMGP5875.jpg

こんな感じの釣果です。

今日の海況状況からすると、良いほうじゃないかと・・・・。

やはり相変わらず日ムラがすごいみたいですが、まだまだヒラメもブリ、ワラサも健在の様です。

活きイワシが無くなると今度はベイトとして泳いでいるイワシを釣って使ったり、イワシを釣りそのまま落とし込む「たて釣り」などで攻めて行くことになりますが、ただこのベイトが出なかったらエサが無いわけなのでリスクが高いのが難点。

そんな自体に備え、カサゴやメバルも釣れるような支度をして出船していく予定です。

そうこうしているうちに、活きコウナゴやウタセエビなどが入手出来る様になると思われますので、もうしばらくお待ち下さい。


お疲れ様でした。

ありがとうございました。








プロフィール

仕立て船、貸切船の直栄丸 釣果情報

Author:仕立て船、貸切船の直栄丸 釣果情報
師崎から車で5分、片名港出港の仕立て船、乗合船です。
直栄丸では、お客様の安全を第一に考えて、親切丁寧をモットーに営業しています。
仕立て船の場合、お客様の希望に合わせた釣り物・ポイント選びをします。乗合船の場合は旬の魚を釣りにいきます。
ポイントは港から5分の近場から伊勢湾全域の大山沖、伊良湖、西度合、瀬木寄瀬、出山など沢山ご用意しております。
楽しい時間が過ごせるように努力しますのでお一人様からご家族、グループの方まで、安心してご利用ください。
なお、完全予約制なので、事前に電話予約してください。
直栄丸では、海上保険にも加入しますので安心です。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター