7日 伊良湖沖のマダイ釣り

ベテラン山下さんらの釣行で、伊良湖沖のマダイ&イナダ、ワラサ狙いで出船。

相変わらずのエサ取りの少なさ。

少し潮が流れ出し、良い潮があったのですが魚の絶対量が少ないのか?喰い渋りなのか?

アタリは数えるくらいしか出ませんでした。

流石のベテラン勢もこの状態にはマイッタって感じでした。

ただ、たま~に忘れると釣れてくるマダイが良型だったし他のポイントで操業している僚船の情報も良くなかったので、ポイント移動も考えたのですが「顔が見えたのなら動いたらダメ」の喰わない状況時のかってな思い込み法則(笑)に従い、根気よく辛抱してやりきりました。

結果、青物の回遊が無くイナダもワラサも顔も見る事が出来ませんでしたが、

マダイ 37~62センチ 10匹、 ホウボウ 35~37センチ 3匹 釣れました。

IMGP6843.jpg


エサも取られない退屈な釣りでしたが、今日は動かず正解!かな?

これから「落ち」の状態に入って来るマダイやワラサ、イナダの掛かり釣りはこんな感じの「待ち」の釣りとなって来ると思われます。

ひとつ間違えるとズーボーと隣り合わせの釣りとなってしまいますが、腰を据えてやる釣りなのです。

今から「落ち」を狙って釣行して下さる釣り師の皆さんはこんな事は言うまでもなく皆さん「勝負師」で、私が移動を提案しても「ここでやりきるぞ」って方が多いのも実情です。

水温が下がれば下がるほど釣り自体は難しくなりますが、魚の味はどんどん脂を蓄え美味さが増して来ます。

今から「旬」を迎えるマダイ、クロダイ、ワラサ、イナダ・・・

ウタセエビでの掛かり釣りの終盤戦突入です。


お疲れ様でした。

ありがとうございました。






プロフィール

仕立て船、貸切船の直栄丸 釣果情報

Author:仕立て船、貸切船の直栄丸 釣果情報
師崎から車で5分、片名港出港の仕立て船、乗合船です。
直栄丸では、お客様の安全を第一に考えて、親切丁寧をモットーに営業しています。
仕立て船の場合、お客様の希望に合わせた釣り物・ポイント選びをします。乗合船の場合は旬の魚を釣りにいきます。
ポイントは港から5分の近場から伊勢湾全域の大山沖、伊良湖、西度合、瀬木寄瀬、出山など沢山ご用意しております。
楽しい時間が過ごせるように努力しますのでお一人様からご家族、グループの方まで、安心してご利用ください。
なお、完全予約制なので、事前に電話予約してください。
直栄丸では、海上保険にも加入しますので安心です。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター